チラシの裏は意外と白くない

チラシの裏にも書けないような毎日

異動の時期です

異動になりました。しかも全然関係ない部署に。

 

クソ上司や笑い声がバカみたいに大きい女人ややたら言い間違いの多い先輩や会社に寝に来ている同僚もいてそれなりに不満もあったけれど、それでもメーカーらしくものづくりの部署。それがいきなり社内SE的な部署へ異動になりました。メーカー要素ゼロ。

 

全然縁もゆかりもない部署で何やってるのかわからないので調べてみたらIT投資とか予算編成とかをやる部署らしい。戦略部?名前はかっこいいけど調べれば調べるほどつまらなさそう。っていうかこんな異動ありなのか。大企業の横暴だ。凋落しているけれど。

 

と言う訳で華の?本社勤務もあとわずか、4月か5月くらいからは以前勤めていたいとちいさき街へ戻ることになりました。自発的には絶対に選ばない業種なのでまあ半年くらいは頑張ってみて、面白さが見出せないようなら転職しようそうしよう。多分見出せないだろうな。身近に転職経験者が豊富でよかった。

 

 

Macで書いたブログは意識高くありうるか

相変わらず社畜の毎日。金曜日に取引先に、うちらは土日とも出社する。お前らが作ったものも本当に間違いがないか疑わしいから、お前らも当然土日出社するんだろうな、と迫られたのが金曜日。弱腰外交、内剛外柔の弊社はわかりました、こいつに対応させますんで。というわけで人身御供的に昨日は社畜

 

がしかし、どうだろう。出社一時間で、取引先からすみません僕らの使い方が間違ってました、今の所御社の作ったものは間違いなさそうです。次に結果でるのは月曜日なんで、ほんとすみません。などと言い出すではないか。

 

本来なら、ラッキ!って帰りたいところだけど、弊社のクソシステムが帰宅を阻む。すなわち残業規制である。残業規制がかかっているにもかかわらず、帰れないとは妙な話だが、事実である。

 

つまり。今月の時間外労働はもう上限に達しているため、時間外労働はできない。が、休日出勤して、その分の代休を取得すれば時間外労働しても時間外労働としてカウントされないのだ。そして、代休取得をするためには、休日に七時間以上働く必要がある。七時間以下の場合、その分が純粋に時間外労働になる。というわけで最低七時間働かなければならない、やることもないのに(ないってことはないけど)。もはや反則、違法だ。

 

というわけで今日は出社しなくて済んだわけだけど、朝起きると大雨、大嵐。これではとてもお外になど行けない。となれば、昨日届いた意識高いパスコンの立ち上げでもやるか、と相成った。ちょこちょことものを入れてるけど、よく考えるとやりたいことはたいていWindowsじゃないとできないんだよな、というわけでとりあえずMacの初仕事は、このブログを書くこととなった。やはり自宅ではなくスタバで書いたブログじゃないと、意識高くないな。

ダースをばれぬよう食す日

あまりにもお腹が減ったので隣の先輩が不在の隙をついて、ダースを盗み食いすることにした。このように3個が食べられている。
■■■□
■■■□
■■■□

素直にこうしてひとついただく?
■■□□
■■■□
■■■□
いや、先輩の性格上、きっと一列食べたところで別れを告げたに違いない。ということはバレる確率は極めて高い。

では思い切って3個いただくか?
■■□□
■■□□
■■□□
ハイリスクハイリターンだが、3/4と2/4では大違いだ。バレること確実。

第一案の改良で、ひとつつまんで、右に寄せるのはどうだろう?
□■■□
■■■□
■■■□
経験上、最初の数個こそカウントしながら食べても、最後はパクパク食べてしまうので、数などわかるまい。さらに言えば、最後までダースが整列していた試しもない。これは妙案だ。自分がやられたら絶対に気づかない。ククク。

さて、仕事しよ。

安易な気持ちでキーボードを裏返してはいけない

相変わらず社畜の歌を歌いながら社畜三昧。今日も部長課長相手にプレゼンさせられ、挙句いまの議事録書いといてねだって。プレゼンしながら議事録を取らされることをプレゼン前に予測しておくのが真の社畜なのだろうか。

そんなわけでブタブタモンクイーしながら仕事をしてると、どうにもキーボードの間のゴミが気になる。よく見るとめちゃくちゃ汚い。気になったが最後、もう仕事どころではない。いくつかの問題をクリアしてやや心にゆとりができたせいか、気になって仕方ない。キーボードをひっくり返してパンパンしてみると、出るわ出るわ、ゴミがゴミのようだ!いやしかし出過ぎではないかね、ゴミのようなゴミ。
よくよく観察してみると、ゴミも地球の重力にとらわれているようで、特に最下段のゴミがひどい。この文字通り幅を利かせているスペースキーをとったらどれだけゴミが取れるのか…
大抵のことはググればわかるので、さっそくキートップを外してウェットティッシュで掃除してみる。次は隣の変換キーか?それとも次に幅を利かせているシフトキーか?などとやっていたら15分くらいキーボードと遊んでしまったようだ。いつかキートップを全て外して丸洗いしたいものだ。こればかりは無給でも文句は言うまい。

一難去って

また一難、二度ある事は三度ある、日本語には余計なことわざばかりだ。まあそんなわけで終わる終わる詐欺を繰り返され、今月半ばにして残業は70時間越え。今月も卍解(残業60オーバー)のお許しをクソ上司に得たものの、これで二ヶ月連続卍解。来月は卍解はおろか始解(40オーバー)すら許されない。12月に始解しようものならば1月は霊力が失われる(残業ゼーロー)、が、この仕事いつ落ち着くやら一行に見えてこず、場合によっては霊力失っても滅却師の力もしくは完現術を身につけ(組合に掛け合って36協定外にしてもらう)ねば、ならないかも知れぬ。ブタブタ文句言っても、ブタの文句など誰も聞いてはくれないので、粛々とブタを演じ続けてやろう。

というわけで明日は午後、明後日は午前中、日曜社畜を演じねばならぬが、今日は休み。6時に覚醒してしまうものの二度寝して、ガンプラ作って、昼からプリウス監督と久々にチャリできた。1500kcalほど燃焼。久々なのでたかだか80kmくらいだけどかなり疲れた。いつになったらレースレベルまで体力が戻るやら。

せっかくなのでピアノでも練習してさっさと寝てしまおう

36時間や

今週は土曜日以外は毎日お勤め。明日提出の宿題に追われているわけだが、とにかく無茶苦茶な宿題なのだ。現代文の宿題です、って手渡されたはずなのに、いつの間にか古文の宿題になっていて、挙句直前まで古語辞典が支給されない、みたいな具合だ。支給されない、というと支給係のアフロ先輩の悪口になるな。正確に言うと支給されないのではなく、アフロ先輩も死ぬ気で古語辞典の編纂をようやく終えたのが、ついこの前だったという具合。

そんな無茶苦茶な宿題に振り回され、明日はどんな顔をして会社に行けば良いのか。うっかり乗り過ごして熱海にでも逃避行してしまいたい。

今週だけで残業36時間、今月合計でもう60時間。今月60時間超えたら、来月から規制がかかるはずだったけど、仕方ないよね。こんなに残業しなきゃできない無能に頼む方が悪い、ということにしてあまりブタブタ文句は言わないようにしよう。

エネルギー切れ

昨日は6時起きで沖縄のレースの調整に余念のないミツカン先輩の相手にチャリできた、帰って自転車洗って、休日社畜。それにしても今日は寒い。一向に気温が上がらぬ。
夕方までラジオ聞きつつサボりつつ仕事を進めて、残業100時間手前で止めておく。ブリーチで例えるなら卍解状態、100時間越えると霊力を一時的に失うため、このあたりが落とし所。
夕方から新宿で崖を登るイベント。見ず知らずの人と必死に壁の攻略法を議論してみたけど、最後まで登り切ることはできなかった。逆サイドにいるはずのデシベラーズこと谷根千さんと武蔵小杉さんの笑い声がずっとジム内にこだましていた。
そろそろ電池切れだが、ラーメンに行きたいという一行について行き、大層胃をもたれさせ、イタリアのルービーを飲んで帰宅。疲れすぎて後半はほとんど記憶がない。

そんなわけで今日は半日使い物にならず。明日は雨で12月並みの寒さだ、という気象庁からの死刑宣告に恐怖し、某アメリカのアウトドアメーカーに課金しようとしたけど、ちょうど良いサイズが見つからず断念。明日は死ぬ覚悟で会社に行かねばなるまい。