チラシの裏は意外と白くない

チラシの裏にも書けないような毎日

調整さん

昨日は0時過ぎまで紙を切っては位置を合わせてはまた紙を切る作業。あとは糊付けだが、たしか会社にスプレーのりが転がってた気がするので明日おパクリ遊ばせようというところで布団へ。しかし寒さでぜんぜんねつけず。寝たり起きたりで結局寝たのは3時過ぎか?そんなわけで朝はちょーねむい。あと5分、でも目覚ましかけてないから5分後にアラームセットしてから二度寝する、夢をみて起きたのは結局10分後。ボチボチ急いで支度をして出発。

どうやら西の聖母が昨日のプリンタドライバ入らず丸腰出張を予告するかのような夢をみたらしいが、どうせ正夢を見るのならもう少し前に見ていただきたい、と理不尽な怒りを表明しておく。

寝不足もあり、仕事は全然やる気が起きない。どうやら今年も出身研究室相手に会社を紹介するイベントに駆り出されるようだ。適当なことを喋るだけで勤務時間が短くなるので、まあ楽といえば楽なのだが、人前で喋るあたり厄介である。がしかし、この前教授に社交辞令とはいえ今度遊びに行きます電話をしてしまったので、このイベントを出汁に形式的に訪問しておくかね。

と、油を売っていると武蔵小杉さんから明日提出の300文字作文添削してLINE。普段ならめんどくせーな、で終わるが今日はまるでやる気がないからして、午後の打ち合わせで内職活動。それっぽい赤ペン先生をしたら、今度はまた週明けに会うことになったらしい。

夕方、今度は毎日遅延しつつもなんだかんだ憎めない、その経路の半分以上が地上のくせに地下鉄を名乗る水色の電車沿線住まいの会を日曜に急遽やることになった。沿線住まい5人と勤務地が沿線の1人計6人、非沿線民が言い出しっぺという奇妙な会。非沿線民、言ってしまえば新座さんなのだが、今回も幹事やりますっていうばかりで、やってくれないので結局セッティングを全てしてしまった。まあ僕みたいに適当な社畜で無いので、そんなものだろう。LINE来るのも決まって23時過ぎだしね。今回は松戸出身東陽町住まいでサッポロビール勤務の松戸くん、行徳住まいの行徳さんの新歓お食事会的な位置づけ。で、松戸くんの要請によりサッポロビールのお店に行くことに。うちの会社的にはキリンなんだけどね。お店を探すも、水色の電車沿線は日曜定休のところばかり、はてどうしたものか。

最後は再来週に迫った京都奈良旅行、通称きょなら旅行。行きはこだまちゃん、帰りはのぞみちゃん、西の聖母が逗留予定地のハードコアーな宿に1000円で泊まる権利書を入手したらしい。ありがてぇありがてぇ。日曜上り最終のぞみちゃんの混み具合が分からないが、念のため切符はとっておいた方が良さそうだ。まあ翌日休みとって京都で一泊するのもやぶさかではないけどね。

そんな感じで仕事はほとんどせず8時頃に退社。閉店21時ギリギリに地元のホームセンターにたどり着き、スプレーのりを購入。そう、結局引越しのゴタゴタで前の建屋で見たスプレーのりは行方不明、しかもよくよく話を聞いてみると、うちの部署のものではなく隣の部署のものらしい。誰かが勝手におパクリ遊ばせた上に、お無くし遊ばせたようだ。この件には余り深く触れないのが良さそうだ。
まあそんなわけで地元のホームセンターが蛍の光をエンドレスで流し始めた頃に突入、いつもならダラダラ買いもしない工具やら便利グッズやら素材に後ろ髪引かれる思いだが、今日はサッ!シュッ!パッ!って感じで速やかにスプレーのりをレジでタターン!してもらう。おばちゃんにシールでいい?って聞かれたからいいよーって答えたのに、しっかり袋に詰められていた。

帰って早速慣れないスプレーのりで切り絵のレイヤーをペタペタしていく。こいつは高いだけあって便利だ。今回は4レイヤー、一番細いところはもちろん1mm切ってるので、スプレーのりじゃなきゃ無理ゲーだったな。

というわけで、切り絵ペタペタはそこそこにおやすみなさい。