チラシの裏は意外と白くない

チラシの裏にも書けないような毎日

給料泥棒の日

7時半起床。うむ、思った以上に回復している。できることならば休みたいが、飲み会翌日に休もうものならどんな風評被害をこうむるかわかったものではないので、少しだけ早めに出発。少しだけ早かったので、いつものお姉さんには会わなかった。

駅に着いて、コンビニでポカリとヘパリーゼを買い込んで出社。と思ったらなんで600円近くもするのだ?激混みで適当にヘパリーゼを取ったらどうやら450円くらいの高いやつを手にとってしまったようだ。あくまで混雑のせい、酔っ払いのせいではない。

自席について人知れずヘパリーゼを飲んだつもりが、向かいの東大先輩にバッチリ見られてしまった。せめてもの救いは、今日がほぼ一日中打ち合わせということだ。とりあえず全打ち合わせを寝ないで乗り切れば50可はもらえるだろう。パソコンを開くといきなり英語のメールが3通。二日酔いで英語なんて読む気がしないのでパス、その後カッチョさんから契約しといてね案件、なんとこの契約書も英語、同様の理由でパス。どっちも明日取り掛かるとしよう。

昼は極力体力回復に務めるも、努力も虚しく昼過ぎても頭が働かない。450円の効果もないようだ。結局一日中、いつにも増してぼんやりし退社。まあ仕方ない、明日から頑張るとしよう。