チラシの裏は意外と白くない

チラシの裏にも書けないような毎日

調整

平日の疲労が結構来ているけど、休みに寝坊はできないので7時起き。明日レースなので軽めに調整。

プリウス監督とのんびり川沿いを愚痴りながら走ると、気づけば70kmくらい。王子でプリウス監督と別れ、田端の自転車工房へ。いまのチャリンコをフルオーダーしたところ。店主でいいのか?のおっちゃんはザ・職人という感じで、一般論とは違うんだけど、話していてとても勉強になる。一般論と違っても、実際に速く走るバイクを作っているので、一部では宗教とまで言われている。つまり僕は信者ということになる。

30分くらい話し込んでいると、続々信者が集まって来て、これがいいだのあれがいいだのなんだの。新しく開発したタイヤを試し履きさせてもらったり、筑波の某研究施設との共同研究の話を聞いたり、どこの少年マンガですか?みたいな話だ。もう70過ぎてるのにすごい活力。

帰って昼寝、目覚めると90分もタイムスリップしている。大慌てで明日向けにチャリンコを整備して、いろいろと準備。
明日は400kmくらいドライブして50kmのレースを走る。また一人遠征なので、車内で暇を持て余すこと確実。

さ、さっさと荷物をミーのカーにぶち込んで、早く寝るとしよう。