チラシの裏は意外と白くない

チラシの裏にも書けないような毎日

素麺のプールで泳ぎたい日曜日

やっぱり窓を開けておく作戦で、今宵の戦いに臨む。今宵は昼間の疲労も手伝い、朝までぐっすり。

多摩の方へプリウス監督、ミツカンさんと練習へ。しかし今日は暑さのせいかまるでダメ。いつもなら練習場所に着くころには調子が戻っているものだが、体調は悪くなるばかり。
内臓に来ているようで、固形物を食べる気になれない。が、当然走ればエネルギーは消耗するわけで、つまりエネルギー切れになるわけだ。
コーラで飢えをしのぎつつ内臓の回復を待ちつつ、なんとか帰宅。

そんなこんなで帰ってからはものすごい疲労感。一時間昼寝するつもりが二時間近くも眠ってしまい、ようやく活動再開するも逆方面の電車に乗ってしまったり、いまなら新興宗教勧誘、霊験あらたかなありがたい壺販売など、なんでも受け入れてしまうくらいに判断力がなかった。そういう人たちに今日は絡まれなくて本当によかった。