チラシの裏は意外と白くない

チラシの裏にも書けないような毎日

悪化しない

あまり体調は思わしくないけど、とりあえず集合場所まで行ってみる。走り始めはなんだか意識が重く、体以上に慣性が働いてる感じ。加速すると意識が後ろに引っ張られ、止まると前に飛んで行ってしまう、要はフラフラだ。が、しばらく走っているとなんだか復調してきた感じなので、心拍数にリミットをかけて練習へ。

健常者でも油断すれば熱中症になりかねない暑さのなか、とりあえず練習は完遂。全開では走れないけど、まあ現状維持くらいにはなっただろう。

帰ったらさぞ体調が悪化するかと思いきや、特にそんなこともなく。薬飲んで、ダラダラして日付が変わる前には寝たのかな。