チラシの裏は意外と白くない

チラシの裏にも書けないような毎日

実質オフの最終出勤日

金曜日、某セミナーで青色LEDの発明で有名な先生の講演を聞く。1日ぼんやり人の話を座って聞いてるだけで、往復交通費支給でもちろん給料もでる、誰にでもできる簡単なお仕事。実質オフといっても過言ではない。といってもアメリカでしゃべってるだけあって、先生の話は面白かったな。

 

夜は最終出勤日を会社で迎えた、普通の方々と合流して横浜でビールを飲む。約一名すごい格好の人がいたけど、気にせずオーストラリア、ニュージーランド、ロシアなどビールどころでない国のビールを黙々と飲み最終出勤日はおしまい。