チラシの裏は意外と白くない

チラシの裏にも書けないような毎日

心穏やかな半日

朝ラッシュ時の駅構内にはいろんなものが落ちている。今日はポケットティッシュ、お守り、髭剃り。そう言えば幸いにして髭は薄い方なので3日に1回お風呂で剃るくらいだが、普通は毎日、めちゃくちゃ濃い人は寝てる間にも伸びるから朝剃るみたいね。信じられない、朝は体重測るだけで精一杯だ。今日は+0.3kg、生理現象前だ。

今日は割と畜生の打ち合わせが多く、ここ最近の人間様の傍若無人ぷりに嫌気がさしていたので、比較的心穏やかに過ごす。

そんな心穏やかな時間もそう長くはなく、人間様と電話会議をせよとのお達し。うちの会社の人はみんな人間様の会社に行くから、電話口にはお前一人だぜ。すみません、一人で電話は嫌です、お供させてください。というわけで明日は人間様の会社に行く。

午後は中途半端な時間に終わるし、なにより働きたくないから午後半休。仕事は山盛り、おまけに課の歓送迎会もあるけど、まあいいだろう。畜生仲間の綱島先輩、土佐先輩、半分畜生の阪大先輩もいかないのだからね。まあ僕らが申し合わせたというより、もとからこの日はだめといってあるのでどちらかと言えば幹事もしくはクソ上司の陰謀だろう。

というわけで、今日も空腹と戦い、トンネルくぐってサヨナラ駅だよ。