チラシの裏は意外と白くない

チラシの裏にも書けないような毎日

夏らしい1日

+0.2kg、もしやカロリー収支があっていないのか?

昨日は22時に寝て、4時半起き。昔は短時間睡眠でもなんとかなっていたけど、最近はちゃんと寝ないとダメだ。昨日の疲労で全然体が動かないのでちんたら神奈川方面へチャリンコを転がす。本当にゆっくりしか走れないので、予定していたコースをショートカットしつつ三浦半島を反時計回りに一周して逗子へ。

そう、今日は逗子画伯邸のバーベキュー大会にお呼ばれしているのだ。心置き無く肉を食べるべく、遠回りしてカロリーを燃やしておこうという算段。が、バーベキューの前には最大の難関である海水浴。言っちゃいますと、海水浴はあまり好きではない、というか嫌い。砂が苦手。ジャリジャリになるのもだし、水着やら頭やらから一生砂が出てくるのも嫌。

ここ最近は大学施設のひと気の無い海水浴場で、練習後に水浴びするくらいしかしていないので、こういうちゃんとした海水浴場にいくのは10年、いやそれ以上ぶりだ。人多いし、だいたい自転車の練習着を海パンがわりにしている人などどこを見渡してもいない。

しかしせっかく来たので、と海に入ってみるも開始5分でクラゲに刺されて二度と入らないことを違う。というわけで一緒に来た若者たちがはしゃぐ姿を日陰でボケっと見たり山を作ってはトンネルを掘る作業でお茶を濁しておく。しかしジリジリと音を立てて肌が焼けている気がする。

そして夕方からバーベキュー。なんとも豪華な食材がズラリ、まあ逗子に一軒家でバーベキュー可能な庭がある時点で当然と言えば当然なのかもしれない。差し入れに高級肉とローストビーフのどちらにするか真剣に悩んだが、変化球でローストビーフにしておいて本当によかった、太刀打ちできないからね。まあそのローストビーフもカチカチに冷凍されていて、解凍が間に合わなかったようだが。シャーベットの方は解凍の必要がないので、まあまあのウケであったのでヨシとしよう。

なんだかんだ22時近くまでお邪魔したので、帰宅は0時近い、明日から会社っていうのは何かの冗談かね。