チラシの裏は意外と白くない

チラシの裏にも書けないような毎日

カチカチ山

-0.1kg

昨日のとんでもない日焼けのおかげで服を着るのも一苦労。寝返りを打つたびに目が覚めてしまい、寝不足。ただでさえ疲れているのに、寝不足と来たらやる気が出る方がどうかしている。

 

といっても仕方がないので、いつもの時間に家を出ようとしたら最寄りの青い電車が人身事故で止まっているというではないか。一応折り返し運転はしているらしいが...案の定電車は来ないし、来ても進まない。なんだか頑張って出社すればギリギリ間に合わないこともないが、お盆休み明けで雨で人身事故となれば、これは会社に行くなという神様の思し召しに違いない。というわけでコーヒーをちんたら飲み、そこそこおサボリしてから会社へ。

 

おサボリといえば、聞こえは悪いがまあ午前休暇を出して2時間ばかりただ働きしているので、むしろ社畜を全うしているといえるだろう。

 

というわけで、会社についてボチボチ仕事して、甲子園を眺めつつ、そこそこ残業して帰宅。やっぱり帰りは隣の駅まで歩いて、帰宅。と思ったらまたも青い電車が人身事故一歩手前で5分ほど停車。朝も夜も、なんだかついていない一日だ。