チラシの裏は意外と白くない

チラシの裏にも書けないような毎日

エネルギー切れ

昨日は6時起きで沖縄のレースの調整に余念のないミツカン先輩の相手にチャリできた、帰って自転車洗って、休日社畜。それにしても今日は寒い。一向に気温が上がらぬ。
夕方までラジオ聞きつつサボりつつ仕事を進めて、残業100時間手前で止めておく。ブリーチで例えるなら卍解状態、100時間越えると霊力を一時的に失うため、このあたりが落とし所。
夕方から新宿で崖を登るイベント。見ず知らずの人と必死に壁の攻略法を議論してみたけど、最後まで登り切ることはできなかった。逆サイドにいるはずのデシベラーズこと谷根千さんと武蔵小杉さんの笑い声がずっとジム内にこだましていた。
そろそろ電池切れだが、ラーメンに行きたいという一行について行き、大層胃をもたれさせ、イタリアのルービーを飲んで帰宅。疲れすぎて後半はほとんど記憶がない。

そんなわけで今日は半日使い物にならず。明日は雨で12月並みの寒さだ、という気象庁からの死刑宣告に恐怖し、某アメリカのアウトドアメーカーに課金しようとしたけど、ちょうど良いサイズが見つからず断念。明日は死ぬ覚悟で会社に行かねばなるまい。