チラシの裏は意外と白くない

チラシの裏にも書けないような毎日

ダースをばれぬよう食す日

あまりにもお腹が減ったので隣の先輩が不在の隙をついて、ダースを盗み食いすることにした。このように3個が食べられている。
■■■□
■■■□
■■■□

素直にこうしてひとついただく?
■■□□
■■■□
■■■□
いや、先輩の性格上、きっと一列食べたところで別れを告げたに違いない。ということはバレる確率は極めて高い。

では思い切って3個いただくか?
■■□□
■■□□
■■□□
ハイリスクハイリターンだが、3/4と2/4では大違いだ。バレること確実。

第一案の改良で、ひとつつまんで、右に寄せるのはどうだろう?
□■■□
■■■□
■■■□
経験上、最初の数個こそカウントしながら食べても、最後はパクパク食べてしまうので、数などわかるまい。さらに言えば、最後までダースが整列していた試しもない。これは妙案だ。自分がやられたら絶対に気づかない。ククク。

さて、仕事しよ。