チラシの裏は意外と白くない

チラシの裏にも書けないような毎日

夏休みの旅を考える

暇で暇で仕方のない追い出し部屋みたいな部署から、ブラック部署に戻って来て夏休み返上も覚悟していたのだけれど、案の定というか全体的に開発日程が後ろ倒しになったので、夏休みを取れる可能性が出て来た。

というわけで恒例の夏休みの旅先について考えたい。毎年ぼんやり調べて、忘れて、また調べてを繰り返しているので、チラシの裏にメモしておくことにする。

 

過去行ったところは、北海道に3回(札幌・小樽・ニセコ旭川稚内礼文島、網走・知床・釧路)、九州に1回(鹿児島・熊本・長崎)、山陽・四国に1回(広島・愛媛・高知)の計5回。社会人7年目なので、過去の夏休み6回中5回は旅に出ていることになる。弊社の夏休みは7月の海の日から一週間、そうそうこの時期に休みの友人もおらず、会社の人と遊ぶ気にもならないので必然的に一人で遊ばざるを得ない。

 

というわけで、とりあえず行きたいところをリストアップしてみた。

f:id:samurai375:20180615235307p:plain

①以前道北に行った時は、旭川から日本海側を通って稚内礼文島へ。オホーツク海側はまだ。礼文島と知床はもう一度行きたい。欲を言えばロシアに行きたい。

②道央?大雪山とか帯広、襟裳岬襟裳岬は長いトンネルがあるのがネック。このエリアならフェリーでのアクセスもあり。フェリーでずっと本読んで、甲板でビール飲むのが良い。

③石狩エリア?学生時代に行った時は大雨で函館〜札幌は輪行したんだよね。ここだと北海道新幹線で行って、フェリーで帰ってくるのがよさそう。甲板でビールが飲める。

④新潟〜秋田まで日本海側、奥羽山脈も。単純に行ったことがないので。

⑤近場だけど群馬・新潟・福島の間。豪雪地帯、奥只見とかあの辺。そんなに走るところもないので、2,3日あれば走破できてしまうかも。

⑥漠然と山陰地方。自転車で行かなくてもいいかも。

⑦ここも近場だけど、浜名湖の裏側とか天竜川沿い?とか。夏焼集落とか気になる。愛知、静岡、長野の県境あたりは秘境感があって楽しそう。

紀伊山地熊野古道、日本最大の村の十津川村とか大台ケ原とか。奈良の南ってすごい気になる。

⑨漠然と九州。まだ走っていないところが多い。阿蘇山とかも。

 

というわけで、この辺から選んでみよう。